どの葉酸サプリがおすすめ?【葉酸サプリ特集】

葉酸サプリの選び方

そもそも 葉酸って一体なにもの?

葉酸はお腹の中の赤ちゃんの為には是非とも摂取したい成分という事は分かっていても、
・そもそも葉酸って何?
・生化学的に見てなんなの?
・体の中にもともと存在しないの?

という「そこまで知らなくてもいいんじゃないの?」という所まで知りたい方の為に、「葉酸」そのものについて簡単に説明したいと思います。
難しい話は聞きたくない!という方はこのページはスルーしちゃって下さい(´∀`;)
葉酸の正体

これが葉酸の正体だ!

別名 ビタミンB9 または ビタミンM プテロイルグルタミン酸
英語名 folate または folic acid
発見 1941年、今から約75年前に乳酸菌を増殖させる増殖因子としてほうれん草の葉から発見
名前の由来 ラテン語で葉の事を「folium」といい、ほうれん草の「葉(folic)」と乳酸菌の増殖因子からの「酸(asid)」をとり、「葉酸」という命名
化学式 C19H19N7O6
分類 ビタミンB複合体の水溶性ビタミン
構造 プテリジン(C6H4N4)にグルタミン酸(C5H9NO4)と4-アミノ安息香酸(C7H7NO2)が結合したもの
分子量
モル質量
441.40/441.396 kg mol-1
融点 250℃
体内での変化 体内に入ると還元作用(酸素(O)が奪われ、または水素(H)と結合する反応)によって
葉酸→ジヒドロ葉酸→テトラヒドロ葉酸→5,10-メチレンテトラヒドロ葉酸→5-メチルテトラヒドロ葉酸→テトラヒドロ葉酸と変化
最終生成物の「テトラヒドロ葉酸」が体内で様々な影響を与えてくれます。
体内での主な作用 テトラヒドロ葉酸まで還元された後に、「補酵素」として、主に下の2つの働きをします。
①DNAの合成に必要不可欠な物質⇒欠乏すると、造血器官などの細胞分裂が盛んに行われている器官に重大な悪影響を及ぼす
②セリン、グリシン、メチオニンなどのアミノ酸の合成に関与⇒欠乏すると、体内のタンパク質生成に重大な悪影響を及ぼす
所要量
(1日当り)
単位:μg
成人男女 妊娠期 授乳期
平均必要量 200 370 280
推奨量 240 440 340
上限量 1,000 1,000 1,000
体内での貯蓄 体内には貯蓄しない。葉酸は水溶性ビタミンなので過剰に摂取した分は尿と一緒に排出される。また、胃の中においても過剰分は吸収されることもなく排出される。⇒こまめに摂り入れる必要アリ・長年摂取し続けても問題ナシ
葉酸過剰症 「かなり行き過ぎた過剰摂取」をしなければ心配ナシ
こちら⇒葉酸を摂り過ぎるとどうなるかに詳しく掲載しています。
葉酸欠乏症 細胞増殖や胎児の成長に影響アリ
こちら⇒葉酸にはどんな効果があるの?に詳しく掲載しています。
厚生労働省
からの推奨
・食品衛生法の第11条第3項に基づき、「人の健康を損なう恐れのない事が明らかである」と厚生労働大臣が認めている物質
・2000年に妊娠前または妊娠中の女性に対し1日当り0.4mg(400μg)の摂取を推奨
葉酸を多く
含む食品
緑色野菜、海藻、酵母、動物の肝臓及び肉
こちら⇒葉酸の含有量が多い食材ランキングに詳しく掲載しています。
葉酸の作用を阻害する医薬品 次の医薬品を頻繁に服用する場合は「葉酸欠乏症」に対して注意が必要です。
アスピリン、抗生物質(ST合剤)、メトトレキサートなどの免疫抑制剤や抗癌剤、スルファサラジンなどの潰瘍性大腸炎治療薬 など

葉酸は体にとって必要不可欠なビタミン!

葉酸はビタミンの一種。

そもそもビタミンとは…

生命が正常な生理機能を維持していく為に必要不可欠なもの。
なおかつ、自らの体内では作り出す事が出来ない
または充分な量を作り出す事が出来ない為に
食品など外部から摂り入れなくてはならないものの総称。

ビタミンの働きとは…

体内の細胞レベルの生成に大きく関わり、
主要構成成分の生体反応には欠かせない存在なんです。

中でも葉酸は体内の細胞分裂に大きく関わっている重要なビタミンですが
自分の体では作り出すことが難しいので外部から摂り入れなくてはならないんです。

日々、細胞分裂を繰り返して成長し続けているお腹の赤ちゃんの為には特に…。

葉酸の正体と必要性…何となく分かっていただけでたでしょうか?(´∀`;)

これから妊娠を考えている方や妊娠中の方は日々の食事から積極的に葉酸を摂りいれたいところですね。ですが必要量を食事から摂るのは結構大変!

だから今みなさん葉酸サプリや漢方薬などから上手に摂りいれているんですね。

オススメの葉酸サプリ一覧はコチラ

漢方薬からの葉酸摂取についてはコチラ

 - 葉酸のお役立ちコンテンツ

  関連記事

漢方薬
漢方薬からも葉酸は摂れるの?

必要量の葉酸を食品から摂るのは大変な事なのでサプリで摂り入れるのがベストですが、 …

ほうれん草
食品由来による葉酸の利用効率が余りにも低くて驚いた件

食品(特に野菜)に含まれる葉酸などのビタミン類は下のような過程で簡単に損失してし …

青汁
葉酸って青汁からも摂れるの?サプリとどっちがおすすめ?

青汁には葉酸を始め、たくさんのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。 「出来 …

男性の葉酸摂取
妊活中は男性も葉酸の摂取を

・なかなか妊娠出来ない ・せっかく妊娠したのに流産してしまった ・先天異常を持っ …

体重管理
妊娠中に体重管理が必要な訳

妊娠中の体重の増減は妊娠経過に大きく関わっています。妊娠してから体重が増加しすぎ …

ママの栄養状態は赤ちゃんの一生を左右する

ママの体が葉酸不足だと、赤ちゃんが先天性の障害を持って産まれてくるリスクが高まり …

生理痛・生理不順
生理不順・生理痛に葉酸は効果があるのか

葉酸は妊活中・妊娠中の方の為の成分というイメージが強いですが、実は生理痛や生理不 …

葉酸の処方
葉酸は病院でも処方してくれるの?

葉酸の重要性については産婦人科などの医療関係者は厚生労働省から直接通達されている …

ダウン症と葉酸
葉酸でダウン症は予防できる?

妊活中・妊娠中の方に対して厚生労働省から葉酸摂取が推奨されるようになったのは20 …

葉酸は食事だけで必要量が摂取できるのか?

葉酸を積極的に摂取することは妊婦さんはもちろん、健康を維持したい人にも欠かせませ …