妊娠判明!でもタバコがやめられない・・・

タバコの害について

妊娠中のたばこタバコを吸うことで問題になるのはニコチンと一酸化炭素です。

妊娠中に喫煙すると、血流が悪くなり胎盤の機能が低下。赤ちゃんに酸素や栄養が十分に行き渡らなくなります。その結果、流産や低体重児、先天性の病気を持って産まれてくる確率が高くなります。

とくに赤ちゃんの心臓へのダメージは大きく、心臓奇形になりやすいです。運動機能に影響もでます。

無事に産まれたとしても安心はできません。乳児突然死症候群の原因はママの喫煙にあるとも言われています。妊娠中に喫煙していたママから産まれた子供は大きくなっても低身長や学力が低いことがわかっています。

タバコが子供の人生まで左右しかねないのです。そのことを肝に命じましょう。

妊娠中にタバコを吸っていたけれど元気な子供が産まれたし大丈夫という人も少なからずいます。でもあなたの赤ちゃんが無事に生まれるかどうかはわかりません。ならなくてもよい病気にかかって生まれてきたら後悔しますよ。


どうやってタバコをやめるか?

タバコが体に悪いのは百も承知。それでも止められないから困るんですよね。「禁煙することでイライラするなら量を減らして吸ったほうがまだまし!」という医師もいるようですがお腹の赤ちゃんのことを思うなら絶対にやめましょう。

妊婦は使用禁止の禁煙補助グッズ

ニコチンパッドやニコチンガム・・・NG

これらの禁煙補助具は妊婦は使用禁止です。

喫煙そのものよりも害が少ないのですがニコチンを体に吸収させるので胎児に影響が出る恐れがあります。どのような方法であれニコチンを体に入れることはよくありません。

電子タバコ・・・NG

吸入感がタバコに似ている事から日本でも人気が出てきました。でも安全性が確率されているわけではありません。

外国製のものはニコチンが含まれているものがあります。日本製のものはニコチンゼロと謳われていて安全かと思われていましたが、実はニコチン含有のものも。2010年の国民生活センターの調査で分かりました。ニコチン以外にもカートリッジ内の成分の安全性が不明なのでおすすめしません。

軽いタバコ・・・NG

ニコチンやタールの量が少ないタバコにしたり、数を減らしたりすることはおすすめしません。なぜなら満足感が得られず深くすったり、何度も吸ったりを繰り返し、完全に禁煙することが難しいから。

しかもタールが低いタバコには大量の添加物が入っているのだそう。

妊婦さんでもできる禁煙方法いろいろ

妊婦さんもできる禁煙方法

タモリ式 タバコを吸いたいという欲求は15秒。吸いたくなったらゆっくり15秒数える。これの繰り返し。
石田純一方式 この世にはタバコなんて存在しないんだと思い込む。
周りの人にも協力してもらう 公言することでうっかり吸いそうになった時に止めてもらえる。仲間の応援は重要。
禁煙する目的を明確にする。 赤ちゃんのためにやめるんだという意志を強く持つ。いつでも気を引き締められるように赤ちゃんの超音波写真などを見える場所に貼っておく。禁煙することで美肌も手に入り、味覚嗅覚も回復。キレイになった自分と赤ちゃんとの楽しい生活を想像する。
喫煙エリアには近づかない 副流煙のリスクもあるので避ける。図書館など吸えない場所にあえて行くのもよし。
禁煙セラピーを読む 元ヘビースモーカーのアレン・カーが書いた禁煙のノウハウが詰まった本。禁煙率90%とも言われるベストセラー。タバコを吸っていることがバカバカしくなる。
タバコ代を貯金に回す 禁煙することで浮いたお金を赤ちゃんのために使うように貯金する。
カレンダーにシールをはる 禁煙する日を決めたらカレンダーに書き込む。禁煙できた日にはシールをはっていく。絶対もう吸わない!ではなく「今日だけは止めよう」からはじめてみると意外とすんなり禁煙できたという人も。
行動パターンを変えてみる 食事を終えたら直ぐに席を立つ、喫煙者に近づかない、タバコやライター、灰皿は捨てるなど。
ストレス解消、気分転換の方法を見つける ストレスをためることは赤ちゃんにも悪影響。すぐに出来るストレス解消法や気分転換法を見つけましょう。
ちょっとでも吸いたい気持ちが出たら散歩、マタニティスポーツ、料理、読書、友人とおしゃべり、メイク、サロンへ行くなど気持ちを他へ移すように。
口寂しさを紛らわせるものを常に用意しておく ミント系のガム、飴、チョコ、煎餅、昆布、スルメ、ミネラルウォーター、お茶、野菜スティックなど。
甘いお菓子類は食べ過ぎてしまうと困るので、スルメや昆布が◎。「剣先するめ」や「おしゃぶりこんぶ」がとくにおすすめ。
外出時はカロリーの低いガムや飴を持ち歩いていると良いですね。
松葉や松脂の成分配合の禁煙ガムや禁煙飴はとにかくまずく、その後タバコを吸ってもとくに味に変化はないのであまり効果があるとは思えないのだそう。(私の主人談)
禁煙パイポはニコチンなど有害物質が入ってないので妊婦でも大丈夫とのこと。以前は妊婦さん専用のがありましたが現在は製造中止になってしまいました。
吸いたい気持ちを我慢せず口に出す。 友人、家族に話す、ブログやツイッターに書き込むなどなんでも良いので口にだすことでストレスも少し減ります。
任天堂DS「もしも!?禁煙するなら・・・」Wii「らくらく禁煙アプリWii」 禁煙外来担当医師が監修している禁煙サポートゲーム。禁煙日誌をつけたり、禁煙仲間を見つけたり医師のアドバイスももらえます。
禁煙外来に行く 通院期間は通常12週間、2万円弱。ただ妊娠中は使えない薬がほとんどなのでできれば妊娠する前に治療を終えたい。
もちろん妊娠中でもさまざまな方法でサポートしてくれます。妊娠中でも重症の場合は「チャンピックス」というニコチンを含まない薬を処方して貰える場合も。
タバコがまずくなる食べ物をあえて食べる いかの塩辛や牛乳、トマトジュースはタバコに合わないと言われていますね。
逆にタバコが吸いたくなってしまうのはアルコールやコーヒー。これらも妊娠中は避けるべきものですね。
インターネットの禁煙サポートシステムを利用 「禁煙マラソン」というインターネットのメールを利用した禁煙法。仲間の励ましや専門医のアドバイスを受けられる。24時間365日対応してくれるのもありがたいですね。
ツボを押す 脳内に内因性モルヒネ物質を放出させることで人によっては味覚まで変わってタバコが不味く感じます。
耳のツボ・・・耳の穴の隣の大きなくぼみの中心が肺というツボ、耳の前の飛び出た骨の下が内分泌というツボ。爪楊枝の丸い方で刺激を与える。
合谷・・・手の親指と人先指の骨が交わるところ。手の甲側。
足の三里・・・ひざ下9センチほどで中心より外側。押さえるとウッとくる。

副流煙について

副流煙は主流煙に比べてアルカリ性で刺激性が強く、有害物質の量が多いです。姙娠を機にパパにも禁煙してもらいたいですね。

分煙しているレストランやカフェも注意が必要。喫煙席と禁煙席が仕切りもなくなんとなく分かれているだけのところは分煙の意味がありません。できれば全席禁煙のお店にいきましょう。

現在はずいぶん少なくなってきましたが新幹線の喫煙車両にも気をつけて。ドアが開くたびにもわ~っと煙が入ってきます。喫煙車両の前後の車両には乗らないようにしましょう。



サブコンテンツ