【ベビー用品レンタル】ランキング

妊娠から出産まで出費がかさみます。赤ちゃんが産まれると急な出費が重なるので、できるだけ節約しておきたい!という妊婦さんも少なくないはず。

ベビー用品レンタル赤ちゃんが産まれると、ベビーベッド、沐浴用ベビーバス、ベビーカー、ベビーラック、チャイルドシート・・と必要なものが多く、お金もかかります。それも短期間のうちに必要なものばかり。それならレンタルを活用してみてはいかがでしょうか。

今の時代、レンタルを利用する多くの理由は「使わなくなった時のことを考えて」という理由が多いそうです。置いておくスペースがとられますし、特にあげる人もいない。リサイクルショップに売りに出しても二束三文の金額。捨てるにしても簡単に捨てられない。このような理由が多いようです。

「今はお金が苦しいからレンタルで済ませておいて、あとで買う!」でも良いですね^^気になっていた外国製のベビーカーがほしいけど、使い勝手が気になる場合にお試し感覚で色々試すこともできます。もし気に入れば買い取ることもできるので上手に活用して子育てを楽しんでいきましょう!

サブコンテンツ

ベビー用品、何をレンタルする?人気ランキング

  • ベビーベッド

    ベビーベッド レンタル

    一番の大物、保管も処分も大変なベビーベッドはレンタルで一番人気。子供によってはベビーベッドを嫌う子もいるので、お試しに1ヶ月だけレンタルするという人も。

  • A型ベビーカー

    ベビーカー レンタル

    A型ベビーカーはあると重宝しますが、買うと高く数万円します。バギーが使えるようになるまでの間なので買うよりもレンタルするほうが安上がり。荷物が多いママさんの荷物置場にもなります。

  • チャイルドシート(ベビーシート)

    ベビーシート

    チャイルドシートは法律で義務付けられ、お買い物、赤ちゃんの検診、予防接種と移動する時に必須アイテムです。ベビーシートは赤ちゃんを載せたまま取り外しが可能な後ろ向きのシート。

  • ベビーバス

    ベビーバス レンタル

    赤ちゃんを沐浴する時のベビーバスは流し台にセットできるものだと、立ったまま沐浴できるので便利。使っても1~2ヶ月、折り畳みなどもできないのでレンタルが人気です。

  • ハイローチェア(ベビーラック)

    ハイローチェア レンタル

    電動スイング機能、食事もできるテーブルが大活躍。赤ちゃんによって使う時期は変わります。ベビーベッドの代用で寝かせておくのに使う家庭も。ただ推奨では2時間までなので、短時間の睡眠に。

ベビー用品、いつから使う?どのぐらいの期間使う?

ベビーベッド
ベビーベッド レンタル
購入:13,000円前後~(マットは別売り)
レンタル:
【いつから】生後すぐ
【いつまで】つかまり立ちするまで(8ヶ月ぐらい)
つかまり立ちをするようになるとベッドから落ちたりして危険。赤ちゃんによっても違いますが、8~9ヶ月ぐらいまでが多いようです。
A型ベビーカー
ベビーカー レンタル
購入:20,000円~60,000円前後
【いつから】1ヶ月~
【いつまで】お座りができるまで(6ヶ月~1歳)
A型ベビーカーはかなりがっちりしているのでお座りができるようになったら軽いバギのほうが楽です。1歳を迎えてから使っている人は少ないようです。
チャイルドシート(ベビーシート)
ベビーシート
購入:10,000円~25,000円前後
【いつから】生後すぐ
【いつまで】窮屈になるまで(8~10ヶ月ぐらい)
いわゆるチャイルドシートの赤ちゃん版。製品によって「◯kgまでを目安」という説明がありますが、赤ちゃんが窮屈になってきたなぁと感じるまで。
ベビーバス
ベビーバス レンタル
購入:2,000円~4,000円前後
【いつから】生後すぐ
【いつまで】1~2ヶ月
沐浴用のお風呂です。シンクにセットできるものが立ったまま洗えるので腰に負担がかかりません。使うのはほんの少しで処分・保管がしにくいのでレンタルが多いようです。
ハイローチェア(ベビーラック)
ハイローチェア レンタル
購入:13,000円前後~
【いつから】生後すぐ
【いつまで】寝返りができるまで
高さ調整・自動スイング機能・移動などができます。料理中や洗濯物を干すとき、お風呂に入るときなど目が届くところに置けるのがメリット。上のお子さんがいる場合も床に寝かせておくのは危険なので重宝します。
ハイチェア
ハイチェア レンタル
購入:6,000円前後~
【いつから】お座りができるようになってから
【いつまで】窮屈になるまで
テーブル付きのいすで、テーブルは取り外しもできます。ダイニングテーブルで食事をする時に使います。いつまで使うかはお子さんによりますが、3歳まで使うご家庭もあります。
バウンサー
バウンサー レンタル
購入:11,000円前後~
【いつから】1ヶ月
【いつまで】寝返りするまで
ハイローチェアの簡易版のような形をしています。自分の動きでユラユラ揺れることができます。あまり使わなかったという人から、すごく助かった!という人までいます。
クーファン
クーファン
購入:4,000円前後~
【いつから】生後すぐ
【いつまで】窮屈になるまで
赤ちゃんを寝かせたまま運べる「カゴ」のようなものです。どの程度使うかは、環境によるでしょう。外食した時にお座敷にそのまま置いたりできます。
ベビーサークル
ベビーサークル レンタル
購入:10,000円前後~
【いつから】つかまり立ちできるようになってから
【いつまで】
家の中で赤ちゃんを近寄らせたくないところ(ストーブなど)のまわりに置いたり、サークルの中におもちゃを広げておいて遊び場にしたりといった使い方ができます。
オムツ替えテーブル
オムツ替えテーブル
購入:3,000円~50,000円前後
【いつから】生後すぐ
【いつまで】オムツ替えがなくなるまで
立ったまま高い位置でオムツ替えができるので楽です。テーブルと一体型になったもの、テーブルの上に置いてつかうものがあります。一体型になったものはショッピングセンターのお手洗いなどにあります。
歩行器
歩行器 ベビー
購入:4,000円前後~
【いつから】4ヶ月~
【いつまで】伝い歩きができるまで(7~10ヶ月)
歩行器はガンガンぶつけて歩くので完全に消耗品です。赤ちゃんによっては嫌がる子、ご機嫌でいる子のタイプがあるのでレンタルでお試しが良いかもしれません。
ベビースケール
ベビースケール
購入:15,000円前後~
【いつから】生後すぐ
【いつまで】製品による(20kg前後まで)
5g単位で寝かせたまま計れる体重計です。毎日、赤ちゃんの変化をこまめにつけたい人に。大型スーパーなどの休憩室にあるので、わざわざ買うのはもったいないかも。買うなら精度が高いものでないと誤差が大きくなってしまうので注意。

こうして見てみると必要なものっていっぱいありますね。使える期間が長いものだけを購入して、短いものはレンタルで済ませるのが賢い方法かもしれません。赤ちゃんによっても使うか使わないかは差がありますので、本当に必要なものがわかるまではレンタルでお試ししても良いでしょう。

レンタルで気を付けるのは1年以上レンタルすると買ったほうが安くなるので、一番つかう時期に数ヶ月だけレンタルするのが良いです。

リサイクルショップで買うという方法もありますが、衛生面を考えるとレンタル品のほうがきちんと洗浄&消毒してあるので安心できます。

どこのレンタルがおすすめ?

ベビー用品レンタルは、ベビレンタというところがおすすめ。レンタルでは一番安く、品揃えもNo.1です。レンタル料金を他のところと比べました。

■A型ベビーカー(コンビ メチャカルファースト)

ベビレンタ DMM.com
4,060円(税込)480円安い! 4,540円(税込)

■チャイルドシート(レーマー/ROMER ベビーセーフプレミアム)

ベビレンタ DMM.com
3,150円(税込)390円安い! 3,540円(税込)

ベビーグッズレンタルベビレンタは安くて人気なので、借りたかった商品がレンタル中になってしまうこともあります。早めの予約をおすすめします。

サブコンテンツ